自分言語

人とものを話すときに
自分なりの言葉で話す。
自分が理解した、咀嚼した物事を話す。

でも、たまには相手なりの言葉で
話さなければいけないときがある。

自分言語からの脱却。
相手の言葉をそのまま受け取り、咀嚼はその後だ。

まずは、聞くということなんだ。
喋りたい気持ちは、抑えて、抑えて。
広告を非表示にする