読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起業するという友人

こないだ、友人と会ったときに、会社の同僚と起業したいと考えている、と言っていた。

驚いた。

なにがって、いわゆる「そーゆーやつ」ではなかったからだ。
起業したいという奴って、過去に何人かいたけど、大体が調子こいてるなー系の人間だった(セミナーとか、横文字多用とかしちゃう奴)

まぁ、あまり偏見書くのはやめよ。

で、しかし、その友人はそんなタイプではないし、学生時代もいわゆる夢とかそういうのを持って、なにかに邁進するような人間ではなかった。気さくで、黙々と勉強しているような、まじめなタイプだった。

そんな彼が、起業するというので、コレは何だか成功しそうだなあ、と何となく考えている。これは勘だ。

ただ、まだなにを具体的にやる、などは考え中とのことだった。

だから、まだまだどうなるかなんてわからんのだけれど、なんだか、応援したくなってしまうのだ。