読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

踏んづけられても雑草のように

ちょいと前に

某管理職がセクハラをしたということで

降格処分になった。

 

たしか飲みが好きな女子社員(部下)と

よく飲みに行ってたが、その女子社員から

クレーム? がはいったとのことだ。

 

その女子社員はいまじゃ、結婚して

飲み会に子供を連れてきていた。

 

まあ、端から見れば

その管理職は良いメシヅルにされてたってことで

女子社員もおごりが目的なのか知らんが

ヨロシクやってたのが、口説かれでもしたんだろうな、と勝手に予想してる。

 

んで、今度は新入社員へのパワハラ

まぁ、先輩社員は忙しいから

新入社員の扱いが雑になるってのは

よくないことだが、よくあること。

時折、可哀想に、新入社員に対する

人格的な攻撃もよく見る。

 

飲みの席で女子社員に彼氏がいるのを聞いて厳重注意になった管理職もいたな。

 

で。

色々と禁止になったね。

 

女子社員だけでなく、男性社員に対しても彼氏や彼女がいるのを聞くな、とか。

教育において人格否定はするな、とか。

それはまあ大事なこと。

 

でも、ルール化されると

距離感がでてしまうよね。

良くも悪くも、だけど。

 

よくのんだ先輩からは

人格否定されるわ

彼女できない理由も聞かれるわ

将来の夢を否定されるわ

さんざん言われた。

 

でも、負けじと言い返して

喧嘩して、仲良くなっていったもんなんだけど。

先輩だからって、なめたこと言われたら

ガツンといやいいのに

本音で話して、互いに尊敬しあっていくものなのになあ、とも思う。

 

気の弱い人はそうはいきません。

 

まあ、そうだろうな。

気の弱い後輩が、同期に強めの指導を受けて

やめていってしまったのを見てるから

あのとき、どうして

もう少し優しくしてやれよ

と言えなかったのか、すこし後悔もしてる。

 

ただ、どこはいっても

はらすめんと、は存在する。

 

踏んづけられても雑草のように

したたかにやっていかなければ。

 

いつでもルールが守ってくれるわけじゃないってこと

覚えておかないといけないな。