読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン社会における飲み会について

酔っ払っても節度を保て、とか
酔っ払ってした約束も守る、とか

その考え方は俺、大嫌い。
節度は守ったほうがもちろん望ましいが、はめはずしてもいいじゃないかと思う。

そもそも、飲み会で荒れることが嫌なら、最初から酒飲みに行くんじゃないよと思うな。
飲みに誘いたくないねえ、そういう奴は。

酔っ払ったら、無礼講だろう。
後輩に生意気言われても、そうだそうだ!そのとおりだ!と、楽しく愚痴を聞いたりしてあげようぜ!

野暮言う奴は帰って、嫁相手に静かに酒を楽しんでればいいのだ。

そういう奴って、酔いつぶれた先輩なり、後輩なりを終電を逃すこと覚悟で介抱したり、自宅までタクシーで送っていってあげようとしない奴が多い。

ただでさえ、ビヂネスライク、敢えて悪く言うと行ってしまえば他人行儀な職場で、唯一人として触れ合える機会だと思うんだよな。飲み会って。

そこには、野暮は持ち込まない方が良いと思うんだ。

但し、暴力沙汰はいけないと思うけれどね。