読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己啓発大嫌い

東葉経済オンライン、とかをみると

モテる男子の条件!とか

リーダーに求められる能力!とか

聞き上手になるためには!とか

 

たくさんあって

乱読する。

 

そうすると、

俺はモテないし

リーダーの素質もなく

聞き上手でもないことを痛感する。

 

で、おしまいには

こうこうこういうことをすると

モテて

リーダーとして頼られて

聞き上手になって、みんな笑顔になる

なんてことで、帰結する。

 

で、それ、本当?

ぶっちゃけると、そういつ素質がない奴でも

ルックスが良けりゃ許されて

ルックスが悪けりゃ、それ以上に不満にさせる

割とルックス至上主義みたいなトコあるけど、世間ってのは。

 

ザ・ブルーハーツ

 

♪セックス下手でもいいだろう

♪ルックス変でもいいだろう

♪ヴィックスなめてりゃいいだろう

♪ソックス穴があいてるよ~

 

なんて歌を歌っていたっけ。

 

この歌の方が俺にとっちゃ

リアルに感じるんだけどな。

 

東洋経済オンラインの記事を書いてる奴の

記事の言うとおりに自己啓発をするのは、なんかダルいんだよな。

 

説得力ないし、バカらしーよ。

 

好きなモンを好きといえない

人に気を遣って、笑顔振りまいて

それで、

モテて

リーダーになれて

聞き上手になれたって

あんた、本当に『シアワセ』になれんのか?

 

って、問題を少し論じて欲しいところなんだけど。

 

で、ご自身の著書を紹介してるあたりでジ・エンド。

その記事の信頼なんて消え失せてしまう。

たちの悪い広告屋アジテーターの類だろ、あれ。

 

厚顔無恥の恥知らず。

東洋経済オンラインってのは

中島先生のようなソンケー出来る人も

寄稿しているんだけれど

あの類の奴らの記事は寄稿させないで欲しいよなあ。

 

自己啓発させんなら

中島先生くらいのレヴェルの人を呼ばなきゃ

バカ以外は、なんの感銘も受けないよ。

 

そもそも自己啓発ってきらい。

自己啓発ってのは、まさに自分で問題を見つけ、自己変革していかなきゃいけないだろ?

遠くの誰かから言われて、自分を変えていくなんて

誰かの言葉に沿って自分の人生を組み立てていくなんて

それこそ馬鹿らしいよ。

 

 

 

 

広告を非表示にする